Mのディナー 本格土佐料理の人気グループが大阪初上陸! 北新地 「わらやき屋 大阪北新地店」

スポンサーリンク

P2340324-1

北新地に7月4日オープンの土佐料理のお店「わらやき屋 大阪北新地店」のオープニングレセプションにご招待いただきました。

東京で12店舗も展開してる大人気のわらやき屋さんが大阪で初めて出店されました!

かつをの塩たたき」(1390円)

どう見ても通常の2倍~3倍くらいの厚みにカットされていて凄い迫力です!

P2340275-1

店内で藁で鰹を焼く光景も迫力満点です!

P2340291-1

塩と薬味を乗せて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉ~~、うま~~~い!!

表面はとても香ばしく、身はしっとりとして鰹本来の旨みが濃厚で、塩がその旨みをより一層引き出しています!

何よりとんでもなくぶ厚すぎるカットによって、とても贅沢な気分にさせていただけるのがイイですね!

P2340226-1

生ビール(゚Д゚)プハー! 

P2340336-1

川海老の唐揚げ」(790円)

四万十川で獲れるヤマトテナガエビの唐揚げです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

カリッカリでとても香ばしい風味とエビの旨みが口の中いっぱいに広がります!

P2340331-1

芋天」(590円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

ホックホクでとても甘くて旨いですね~!

P2340334-1

土佐薫る藁焼きサラダ」(990円)

しょうがドレッシング、ニンジンドレッシング、玉ねぎドレッシングの3種類が添えられています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

野菜に藁の香ばしい風味がしっかり付いて、瑞々しくてフルーティーなドレッシングに抜群にマッチします!

P2340342-1

地魚のじゃこ天」(530円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

生姜醤油で食べると、魚の旨みがより一層引き出されて旨い!

P2340255-1

四万十川純米吟醸(゚Д゚)プハー!

高知のお座敷遊びで「可杯(べく杯)」という、おかめとひょっとこと天狗のおちょこで、負けた人が最後まで飲み干すというのがあるそうです。

お店の方に教えていただいて、皆で大いに盛り上がりました(^^

P2340300-1

土佐の地鶏 四万十鶏のもも肉」(1390円)、「土佐の地鶏 四万十鶏のむね肉」(1290円)

こちらには半々で盛り付けてくださっています!

P2340313-1

添えられた味噌につけて食べたら・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

弾力のある鶏肉は須あbらしくジューシーで、甘くて香ばしい肉汁がジュワ~っと染み出てきます!

P2340340-1

柚子畑のポテトサラダ」(590円)

馬路村のゆずポン酢が添えられているので、お好みでかけていただきます!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

柚子の甘酸っぱくて爽やかな風味が素晴らしく、ポン酢をかけたらさらにさっぱり美味しくいただけます!

P2340246-1

皿鉢料理のようにたくさん盛り付けて持ってきてくださいました!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

あれもこれも色々食べられて楽しいですね~(^^

P2340347

デザートにゆずのシャーベットをいただき、お腹いっぱい大・大・大満足!!

P2340217 P2340218 P2340220 P2340221 P2340222 P2340223 P2340224 P2340225 P2340227 P2340228 P2340229 P2340230 P2340231 P2340232 P2340233 P2340351-1

とてもたくさんの種類の土佐郷土料理や地酒や焼酎が揃っています!

美味しくて本格的な土佐の郷土料理がリーズナブルにお手軽にいただけるのはとても嬉しいですね!

是非またゆっくりお伺いさせていただこうと思います!

【わらやき屋 大阪北新地店】

住所 : 大阪市北区曽根崎新地1-3-23 地図
電話 : 06-6343-3577  
営業時間 : 17:00~翌3:00(L.O2:00)
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日・祝日
客席 : 58席(カウンター席、テーブル席、座敷席)
喫煙 : 終日可
駐車場 : 無(お店の周辺に有料パーキングあり) 

スポンサーリンク