Mのディナー 上質な空間で高級感あふれる正統派の和食がいただける創業120年の老舗割烹 法善寺横丁 「正弁丹吾亭」

スポンサーリンク

p2420137-1

なんばの法善寺横丁にある和食お店「正弁丹吾亭」でディナーをいただきました。

作家織田作之助の「夫婦善哉」にも登場することでも有名な創業120年の老舗割烹で、その伝統の味は大阪の美食家の方々を唸らせ続けてきた名店です。

かなり以前、社用で何度か使わせていただいたことのあるお店ですが、平成14年の火災以来、実は行くのが今日が初めてです!

おまかせのコース料理もお値打ちで、社用で使う際などはとても重宝するのですが、単品料理は歴史ある名物がたくさんあり、しかも居酒屋価格よりほんの少し高いくらいのお値段で食べられるのはあまり知られてはいないところです。

お付きだし

とても丁寧に調理された付きだしは、1階席500円、2階席800円と明朗会計です(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

高級感溢れる間違いない味わいです!

p2420134-1

生ビール(゚Д゚)プハー!

p2420145-1

秋造り 5種盛り」(2600円)

美しい盛り付けのお造りはよく見ると6種盛られていますが、割烹ならではの「遊び」の心なのでしょう(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

抜群の目利きで仕入れられているのでしょう!

全てが唸るほど美味しいお造りです!

p2420153-1

名物味噌おでん」(800円)

長きに渡って多くの方々に愛され続けているこのお店の定番中の定番の名物です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

味噌の甘辛い塩梅が絶妙で、お出汁の染みた素材との相性が抜群です!

p2420157-1

珍味三種盛り合わせ」(1200円)

子持ち昆布、鯛の昆布〆胡麻だれ、山うに豆腐の盛り合わせです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

これはもう、本当に酒飲みにはたまらないアテばかりです!

これだけをチビチビ食べながら、延々お酒が飲めそうです(^^

p2420160-1

炙りからすみ」(950円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

からすみの旨みが濃厚で、これまたお酒が進みます!

p2420148-1

地酒(゚Д゚)プハー!

p2420164-1

くるみのブルーチーズ和え」(600円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

香ばしいクルミとブルーチーズの旨みが意外なくらいによく合います!

p2420167-1

丹吾亭の出し巻き玉子」(800円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

ふわっふわの玉子は中から大量のお出汁が飛び出てくるほどジューシーで、しみじみ旨い!

p2420175-1

阿波地鶏山椒焼き」(800円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

身はプリップリで皮はとても香ばしく、山椒の風味がよ~く効いていてめちゃくちゃ旨い!

p2420163-1

地酒(゚Д゚)プハー!

p2420176

松茸土瓶蒸し」(1600円)

松茸、鱧、海老、銀杏が入ったとても贅沢な土瓶蒸しです!

p2420186-1p2420188-1p2420189-1

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

高級感あふれる旨みたっぷりのお出汁に松茸の風味がしっかり溶け込んで、それぞれの具材のおいしさが引き立ちます!

p2420209-1

名物かにクリームコロッケ」(1300円)

ちょっとびっくりするほど大きなコロッケに、たっぷりのトマトソースがかけられています!

p2420210-1

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

香ばしい衣の中のクリームは、とても滑らかで上品な旨みが凝縮した味わいで、思わず「あ~、これこれ!この味を待ってました!」と叫んでしまいそうです(^^

img_2026-1

名物鯛茶漬け」(1300円)

肉厚の鯛の漬けがたっぷり乗っています!

img_2028-1

取り分けて熱々のお出汁を注いで、さらさらさら~っと食べると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

お出汁に漬けの醤油が溶け出して、絶妙としか言いようのない旨みに変化して、本当にしみじみ美味しいお茶漬けです!

img_2027-1

穴子釜めし」(1200円)

炊き上がるのに30分かかるので、あらかじめ注文していたものです。

img_2029-1

取り分けて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

上品なお出汁の風味に穴子の旨味と甘みがよくなじんで旨いですね~!

img_2030-1

柿シャーベット」(500円)をいただき、お腹いっぱい大・大・大満足!!

今日はこちらのお店の名物尽くしでしたが、本当に素晴らしすぎる料理ばかりでした!

p2420194 p2420195 p2420196 p2420197 p2420198 p2420199 p2420200 p2420201 p2420202 p2420203 p2420204 p2420205

魅力的な高級感溢れる味わいの料理がたくさんそろっていて、しかもお値段は居酒屋価格よりもほんの少し高いくらいなので、十分普段使いもできる内容です!

p2420131-1 p2420133-1p2420132-1 img_2031-1

2階席は個室になっているので、本当にゆったりと落ち着いておいしい料理を楽しむことができます。

これはかなり穴場ではないでしょうか(^^

img_2033-1

こちらは火事で焼け残った暖簾で作られてあるそうです。

大阪名物といっても過言ではない古き良き伝統をしっかりと残して後世に伝えながら、これからもずっとずっと頑張ってほしいですね!

ぜひまたお伺いさせていただこうと思います!

【正弁丹吾亭】

住所 : 大阪市中央区道頓堀1-7-12 地図
電話 : 06-6211-3208  
営業時間 : 16:30~22:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日
客席 : 82席(1階・カウンター8席、テーブル26席、2階・テーブル6席、個室座敷7室)
喫煙 : 分煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料パーキングあり) 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする