Mのディナーその2  大激戦区の大行列店!恐ろしく濃厚で恐ろしく旨い鶏だくスープ!  京都府  「麺屋 極鶏」

スポンサーリンク


今日は滋賀県の「京阪カントリー倶楽部」でものすご~く楽しいゴルフを堪能して、その後京都の超行列のできる甘味とお食事処の「いっぷく処 古の花」でかき氷で心地良くクールダウンした後、一乗寺のラーメンの名店「中華そば 高安」でウォーミングアップした後・・・

今日のメイン中のメイン店、「麺屋 極鶏」に行きました!
このお店にずっとずっとず~~っと行ってみたかったのです!
ラーメンの味の評価に関しては、私の中では誰よりも信頼できるあのよんちゃんが超大絶賛している、超濃厚鶏スープのラーメンが食べられるお店です!

極鶏 鶏だく」(650円)
これが食べてみたかったのです!
この画像を見てるだけで、何となくスープの粘度が伝わってきますね(^^




IMG_8678-1.jpgIMG_8681-1.jpg

レンゲで・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~~、濃厚うま~~~い!!
こんなに濃いのに、鶏の深い深い深すぎる旨味のみで、鶏特有の嫌味は一切ありません!
これはあまりにも素晴らしいです!


細めの麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

細いのに旨味だらけのトロトロスープが絡みまくります!




IMG_8686-1.jpgIMG_8688-1.jpg

分厚くて大きくカットされたメンマ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

びっくりするほど柔らかく、そしてびっくりするほど旨味が染みています!


大きなチャーシュー・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

とても柔らかくて、この濃厚スープとの相性は抜群です!

こんなに手の込んだ美味しいラーメンが、たった650円で食べられるなんて、もうお店の方に心から感謝したくなってしまいます(^^




IMG_8670-2.jpg

こちらは「デッド飲み」の元祖のこのお方が食べた「極鶏 赤だく」(650円)です。
大量の唐辛子で埋め尽くされたスープは、見るからに辛そう・・・というか、もはや痛々しさすら感じるグロテスクなルックスですが、このスープ、飲んでびっくり!
ほとんど辛さは無く、普通の「極鶏 鶏だく」とほとんど味は変わらないのです!
すなわち、元々の鶏スープの味が濃過ぎて、ちょっとやそっとの唐辛子程度では、味は変わらないのです!
これは本当に凄いことだと思います!




IMG_8652-1.jpgIMG_8654-2.jpg

この究極の旨味の塊のラーメンが1杯たったの650円とは、もう驚異的です!
このラーメン超激戦区ののこの場所でお店を出すには、どんな内容であろうと、この価格でなければならないのでしょう!




IMG_8655-1.jpgIMG_8662-1.jpg

夜のオープンは18時ですが、17時半に着いた時は誰も並んでいませんでした。
15分後・・・
どんどんお客さんが来られて、こんな状態に!
そして、オープン直後には、この倍くらいの人が並んでおられました!
日曜日ということもあったのかもしれませんが、この人気は本当に凄いですね~(^^
濃厚鶏好きの方は、是非是非一度食べに行ってみてください!





【麺屋 極鶏】

住所 : 京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7 地図
電話 : 075-711-3133
営業時間 : 11:30~14:30、18:00~スープ売り切れ
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日
客席 : カウンター5席、4人掛けテーブル×1、4人掛け座敷テーブル×1
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする