Mのディナー 高級素材を使った串揚げが上質の空間でゆったりいただけます! 北新地 「串揚げ 春夏秋冬」

スポンサーリンク

P2520982

北新地のANAクラウンプラザホテル大阪にある串揚げのお店「春夏秋冬」でディナーをいただきました。

12月1日にオープンしたばかりの高級串揚げとワインのお店で、いつも大変お世話になっているSさんにお誘いをいただき、行ってきました!

夜のコースは6000円~4種類用意されていて、今日は「竹柏~なぎ~串揚げ懐石フルコース」(12000円税サ別)をいただきました。

季節の八寸盛り合わせ

お造りをはじめとして、様々な料理がちょっとずつたくさん盛られているのはテンションが上がりますね(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

言うまでもなく、全てが高級感あふれる味わいです!

P2520977-1

生ビール(゚Д゚)プハー!

P2520992-1

スティックサラダ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

シャキシャキの野菜は瑞々しくて甘いです!

串揚げを食べながら、とても良い箸休めになりますね!

P2520988-1

串揚げに入る前に、まずこちらがセットされました。

パンは串揚げを置く台座になるようで、なるほど、ここに置くことで余分な油がパンに吸収されて、よりさっぱりいただけるのでしょう!

P2520995-1

車海老・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

衣が超きめ細かくて軽く、エビはプリップリで旨いですね~!

P2520986-1

生ビール(゚Д゚)プハー!

P2520996-1 P2530001-1 P2530003-1 P2530005-1 P2530009-1 P2530015-1

安納芋、ごま豆腐、貝柱、牛ヒレ、アスパラ、春菊の湯葉巻き・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

衣が軽いので素材の味がしっかり楽しめて、さらにさっぱりなのでいくらでも食べられそうです(^^

P2530020-1

ハイボール(゚Д゚)プハー!

P2530016-1 P2530018-1P2530021-1 P2530023-1 P2530027-1 P2530030-1

蕪、下仁田ネギ、出汁巻き、茶美豚のヒレ、フォアグラ、ズワイガニのグラニテ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ズワイガニのグラニテにはびっくりですが、とてもさっぱりしていて、これでお酒が飲めそうです(^^

P2530052-1

白ワイン(゚Д゚)プハー!

P2530032-1 P2530034-1 P2530038-1 P2530040-1 P2530042-1 P2530047-1 P2530048-1 P2530051-1

子持ち昆布、椎茸肉詰め、キス三つ葉巻き、プチトマトバジルチーズ生ハム、よもぎ麩、豚ロース紫蘇巻き、黒毛和牛ミスジ、黒トリュフのコロッケ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

正統派や変化球を織り交ぜながら、とても美味しく楽しくいただきました!

P2530036-1

赤ワイン(゚Д゚)プハー!

P2530058-1

〆のご飯は「和牛サーロイン出汁茶漬け」です!

P2530055-1 P2530066-1

お肉の上に熱々のお出汁をかけるとお肉の色がさっと変わります!

P2530075-1 P2530078-1

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

お肉が柔らかくてあっという間にとろけてしまいます!

P2530086-1 P2520978-1

デザートの「栗の渋皮煮のアイスと柿」をいただき・・・

お腹いっぱい大・大・大満足!!

P2530084-1 P2530085-1

素晴らしく上質の和装の店内は、ゆったり落ち着ける空間で、居心地は抜群に良かったです!

P2520976-1

ホテルでゆったりと高級な串揚げが食べたいときは、とてもお薦めのお店です!

夜は6000円~、お昼は1880円~用意されているので、お手軽に利用できるのも良いですね!

是非機会があればランチにもお伺いさせていただこうと思います(^^

【串揚げ 春夏秋冬】

住所 : 大阪市北区堂島浜1-3-1 ANAクラウンプラザホテル大阪 2F 地図
電話 : 06-6442-7565
営業時間 : 11:30~14:30、17:00~21:30
土曜ランチ : 〇
日曜ランチ : 〇
定休日 : 無
客席 : 48席(カウンター席、テーブル席、個室)
喫煙 : 個室のみ終日可
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする