Mのディナー 非日常な演出と感動的な味わいに驚きの連続で心から満足をさせていただけます! 三宮 「ESPICE(エスピス)」

スポンサーリンク

三宮にあるフランス料理のお店「ESPICE(エスピス)」でディナーをいただきました。

とにかく『凄い!感動!』という噂しか聞こえてこないフレンチで、ずっと行ってみたいと思っていたお店に初めてお邪魔させていただきました!

シェフの江見さんは、南仏の3つ星フレンチ、パリの三ツ星フレンチでの修業を経て、帰国後も有名フレンチやイタリアンの料理長を歴任後、満を持してこちらに独立されました。

その輝かしい経歴の持ち主のシェフから繰り出される料理はまさに芸術そのもので、大胆かつ繊細な演出や盛り付け、味に心から魅了されてしまいます!

ランチは3500円、5000円のコース、夜は8000円、10500円、12000円の3つのコースが用意されています。

シェフ江見のスペシャリテを集めたコース『シグネチャー』」(12000円)

江見シェフのエッセンスがぎゅっと詰まったこちらのコースに、「はじまりからデザートまでソムリエ吉間の厳選ワインペアリング」(8000円)を付けていただきました!

シャンパン(゚Д゚)プハー! 

はじまり

いきなりのこのはじまりにびっくり!!

自然環境をテーマにしておられるのだそうですが、間違いなくこれはアートですね(^^

海や水辺をイメージさせられるこちら、貝の殻はイカスミの煎餅で、上にはムール貝のタルタルがのっています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

まったりとした味付けのムール貝に、パリパリのイカスミの煎餅の香ばしさがマッチして旨いですね~!

そして最初の驚きですが、このたくさんある石の中に、1つだけ食べられる石があるというのです!

よく探してみると、黒い石を発見!

これ、なんとなんと、ひじきで出来た「シュー」なのだそうです!

そしてシューの中にはなんと、雲丹が入っています!

シューは一瞬でとろけて、ひじきの風味と雲丹の風味が口の中いっぱいに広がります!

なんて素晴らしい演出なのでしょう(^^

木の上に乗った木の皮のようなものは、椎茸を薄く伸ばして焼いたものに、トロトロに炒められた玉ねぎが挟まれています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

サクッと下食感の椎茸は香ばしく、甘い玉ねぎが素晴らしくマッチします!

大地の上に葉巻たばこが置かれているように見えます。

実は大地は、根菜とチョコレートのパウダーなのです!

そして葉巻たばこは、中にブータンノアールのムースとリンゴのジュレがはいっているのです!

パクっとかじってみると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉ~~、うま~~~い!!

ブータンノアールは非常に上品な旨みで、リンゴの甘酸っぱさが絶妙にマッチしてめちゃくちゃ旨いです!

白ワイン(゚Д゚)プハー! 

天然ブリ 大根 レモン

レモンのアイスクリームの上からブイヤベースのソースをかけてくださって完成です!

大根のお花の中には肉厚の天然ぶりが隠れています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

脂の乗ったブリの甘みと爽やかなレモンアイス、ブイヤベースの旨みが一体となり、さらに隠し味のからすみが抜群に良い仕事をして感動的に旨い!

メゾンムラタ」のパンが麦の敷き詰められたお皿で提供されます。

オリーブオイルとタピオカ粉で作ったバターとヨーグルト入りのバターが添えられます。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉ~~、うま~~~い!!

パンもバターも感動的に美味しいです!

赤ワイン(゚Д゚)プハー! 

ブリニ 香住ガニ キャビア ビーツ

ブリニの中には香住のズワイガニ、上からはオマール海老のソースがたっぷりとかけられて、さらに大量のキャビアが乗っています!

なんて贅沢なんでしょう!!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!  

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

贅沢な食材の旨みが次から次にかぶさってきて、それがじわじわと一体化して、もうもう感動としか言いようのない味わいです!

白ワイン(゚Д゚)プハー! 

マナガツオ レタス ホタテ ベーコンのジュ

レタスの中には肉厚のマナガツオと貝柱が隠れています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

マナガツオと貝柱の旨みを最大限に引き出すソースがとんでもなく旨い!

赤ワイン(゚Д゚)プハー! 

ココット鍋で提供されたのは「宍粟牛 竹炭 マスタードコンディマン」です!

フタを取ると、真黒な炭のようなものが現れます・・・

炭の皮をめくってみると、中からお肉の塊が現れます!

そのお肉をこんなに綺麗に盛り付けて持ってきてくださいました!

さらに上からたっぷりトリュフを削って完成です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

お肉が素晴らしく柔らかく、絶妙のレア加減で甘みが濃厚でこれまた感動的に旨い!

白ワイン(゚Д゚)プハー! 

お米 大根 牡蠣 ラクレット

コースの〆にご飯ものがでるという、素晴らしすぎるフレンチコースですね!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

牡蠣もラクレットも大根も絶妙に美味しいスープがしっかり染みて、上品で高級感溢れる味わいのリゾットです!

デザートワインラタフィア(゚Д゚)プハー! 

ショコラ 金柑 パセリ パンデビス

これまた完全に芸術ですね(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

チョコレートの濃厚さと金柑の爽やかな甘みが素晴らしくマッチして旨いですね~!

珈琲をゆったりいただいていると・・・

ミニャルディーズ~ノスタルジー~」が出てきました!

畑をイメージしているのでしょうか、土に見立てているのはチョコレートを砕いたもので、小さなスコップ型のスプーンが添えられています!

上に見えている木苺のプティフール

スコップで土を探ってみると・・・

チョコレートが出てきます!

さらにはフィナンシェも出てきました!

この遊び心、たまりませんね~(^^

高級感溢れる空間で、最高の料理と極上のサービスがいただける素晴らしいお店で、本当に心の底から感動をさせていただきました!

是非また、特別な日やハレの日に予約をしてお伺いさせていたこうと思います(^^

【ESPICE(エスピス)】

住所 : 兵庫県神戸市中央区中山手通2-3-25 地図
電話 : 050-5593-4018
営業時間 : 12:00〜15:00(L.O13:30)、18:00~22:00(L.O20:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 不定休
客席 : カウンター4席、テーブル22席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料パーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする