Mのディナー 雰囲気は良いのですが・・・ ハービスPLAZA ENT 「MAIMON UMEDA」

スポンサーリンク
マイモン7-2

西梅田のハービスPLAZA ENTにあるオイスターバー「MAIMON UMEDA」に行きました。
お洒落な雰囲気の高級路線のオイスターバーです。
オイスターバーと言えばやっぱり生牡蠣を食べなければいけません!
オイスタードメスティックプラッター(3種×2個)」(2900円)と「オイスターグローバルプラッター(3種×2個)」(2900円)を大きなお皿に盛りつけていただきました。
向かって左側が国産の牡蠣3種で北海道、宮城、岩手産のもので(どれがどれかは失念)、左側が海外の3種でアメリカ、ニュージーランド、オーストラリア産のも(こちらもどれがどれか分かりません)です。
レモンやライムを絞ってそのまま食べても良し、5種類のソースをつけて食べても良しなのですが、ほとんどレモンだけでいただきました。


マイモン12-1マイモン1

磯の香りがプンプンと残ってはいますが、全体的に何故か牡蠣本来の濃厚な旨味、ミルクのような味わいがあまり感じられなかったのがちょっと残念でした。
それにしても牡蠣は生で食べるのがやっぱり旨いですね!


マイモン13-1

オイスター シューターとシャンパン清酒」(1800円)
こちらはショットグラスに生牡蠣とソースを入れて一口でクイっと飲むスタイルのものです。
右から「梅酢おろしと塩昆布」、「大和芋・いくら・ポン酢」、「ところてん・生うに・二杯酢・山葵
真ん中のが一番美味しかったです(^^
いちばん左は口なおしの清酒シャンパンが付いていて、これはとても甘かったです。


マイモン14-1マイモン15

本日の炙り牡蠣」(1740円)はレモンと塩だけでいただきます。
こちらも磯の香りが然りと残って香ばしくて(゚Д゚)ウマー!
これにはやっぱり冷酒でしょう!
塩が添えられていてなかなか洒落た演出です(^^


マイモン16-1マイモン20-1

フライドオイスター」(1300円)
かなり大きなカキフライですが、衣が分厚くてこちらも何故か牡蠣の味があまり感じられませんでした・・・
そして「超!エビフライ」というこの巨大な海老フライ、これで1尾3000円もするのですが、本当にびっくりするほどデカかったです!
大きなフォークも並べるととても小さく見えてしまいます!
ほとんどネタのために食べたようなものですが、まあまあ美味しかったと思います(^^


マイモン21-1

最後は「牡蠣めし」(1300円)で〆ました。
牡蠣のエキスが出まくった味を期待したのですが、意外と普通の炊き込みご飯でした(^^;


マイモン4-1

店内はとてもお洒落で高級感があり、サービスもなかなかレベルが高いので「高くて良いお店に来てる」という感じはするのですが、肝心の牡蠣料理が期待したほどのものではなかったのが残念です。
もちろんこれがもっと安価でいただけたら評価も変わると思うのですが、お値段が他と比べるとやはり若干高めなのでどうしても「この値段でこれ?」となってしまうのです。
ただ雰囲気とサービスは一流なので、ムードあるディナーを望まれるような方にはとても喜ばれるお店だと思います(^^




【MAIMON UMEDA ~ハービスPLAZA ENT~】

住所 : 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5F 地図
電話 : 06-6456-2144
営業時間 : 11:00~16:00(L.O15:00)、17:00~23:00(L.O22:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 不定休

スポンサーリンク