Mのディナー 仕事の後はホッピーで幸せです(^^ 東京 「秋葉原とら八」

スポンサーリンク


秋葉原にあるやきとんのお店「秋葉原とら八」でディナーをいただきました。
東京では夜に行きたいお店は山ほどあるのですが、比較的早く閉まるお店が多く、今日も仕事が終わってから遅い時間まで開いているお店を探して行ってきました。

こちらは一人一本しか注文することが出来ない「とんつくね」(263円)です。
豚肉の様々な部位のお肉で作られたつくねはとても大きく、じっくりと時間をかけて焼かれた逸品です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

豚肉の脂のまろやかな甘みが素晴らしく、甘辛いタレと絶妙にマッチしています!
軟骨のみじん切りのプチプチ感もとてもいい感じです!
一人一本とのことですが、何本でも食べたくなってしまいます(^^



DSCF3849-2.jpgDSCF3839-2.jpg

豚ばら串焼き」(210円)

脂身からは甘い肉汁が飛び出てくるほどジューシーで、めっちゃ(゚Д゚)ウマー!


かしら」(1本126円)
2本からしか注文出来ないので、私のような一人客にはちょっとつらいですが・・・(^^;

弾力のある食感のお肉は噛めば噛むほど旨味が染み出てきて(゚Д゚)ウマー!



DSCF3844-3.jpg

和牛すじの煮込み豆腐」(578円)
東京では煮込み豆腐は居酒屋の定番メニューですが、和牛すじを使っているというのは珍しいですね。
出てきてびっくりしたのですが、一人ではこれだけでお腹が膨れてしまうというくらいのボリュームです!



DSCF3845-2.jpgDSCF3847-2.jpg

旨味たっぷりのお出汁がしっかり染みた豆腐がめっちゃ(゚Д゚)ウマー!

お肉は・・・
美味しいのですがやや硬めで、噛んでいると顎が疲れてしまいます(^^;
好みの問題だとは思いますが、私は煮込みに関しては、お肉はトロトロになるまで柔らかく煮込まれたものが好きなので、もう少し柔らかければもっと良かったと思いました(^^

煮込みにはやっぱりホッピーが抜群に良く合います!



DSCF3841-2.jpgDSCF3840-2.jpg

やきとんだけでなく、様々な一品料理が用意されています。
こういうお店には一人ではなく、大人数で行きたいものです(^^



DSCF3834-2.jpg

遅くまで開いているお店というのは、やはりかなり重宝するようで、閉店間際までお客さんがひっきりなしに入って来られていました。
東京ではやっぱり豚肉料理とホッピーが安くいただけるのがいいですね!







【秋葉原とら八】

住所 : 東京都千代田区神田佐久間町2-17 地図
電話 : 03-5820-0388
営業時間 : 16:30~24:00(L.O23:30)
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 無
客席 : カウンター席、テーブル席多数
喫煙 : 終日可

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする