Mのディナー 生で食べられるラム肉は絶品でした! 中央区博労町 「アジアごはん 麦酒食堂」

スポンサーリンク


中央区博労町にあるアジア料理のお店「アジアごはん 麦酒食堂」でディナーをいただきました。
こちらのお店は、タイ、インドネシア、ベトナムなどアジア各国の料理と様々な種類のビールがいただけるお店で、今日は生で食べられるラム肉のジンギスカンを食べに行ってきました。
このジンギスカンは3日前までの予約で、1日1組限定だそうです!
独特の形状の鉄板でさっと表面だけを焼いて食べるラム肉・・・

癖が全くなくて柔らかくてめっちゃ(゚Д゚)ウマー!



DSCF6581.jpg

ジンギスカンにはやっぱりビールです!
最高に良く合いますね~(^^



DSCF6572-1.jpgDSCF6568-2.jpg

こちらはレモン塩焼きのラム肉と焼き野菜です。



DSCF6587-1.jpgDSCF6592-1.jpg

さらにこちらは、タレ焼きのラム肉。

お肉にタレがしっかり染みてめちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー!

お肉の周りで焼いた野菜にも肉汁が染みて(゚Д゚)ウマー!



DSCF6601-2.jpgDSCF6600.jpg

お肉があまりにも美味しいので追加!

さっと焼いて食べたらやっぱりめっちゃ(゚Д゚)ウマー!

大満足!!

このジンギスカンは1人前1500円で、お肉の追加は1人前1000円です。
素晴らしくリーズナブルですね!



DSCF6618-2.jpgDSCF6614-1.jpg

鶏肉のタイ式から揚げコブミカン風味」(900円)
色が赤いですが、衣にレッドカレーペーストが配合されているようです。

サクッとジューシーで(゚Д゚)ウマー!


白身魚の揚げものトマトソース煮込み」(880円)

淡白な白身魚にパクチーが引き立ちます!



DSCF6550-2.jpgDSCF6551-1.jpg
DSCF6552-1.jpgDSCF6553-1.jpg
DSCF6554-2.jpgDSCF6555-1.jpg
DSCF6556-1.jpgDSCF6558-1.jpg

びっくりするほどメニューの種類が豊富です!
見ているだけで、あれもこれも食べたくなってしまいます(^^



DSCF6549-2.jpgDSCF6547-1.jpg

路地裏の最も奥まった場所にあるこちらのお店、店内はとてもカジュアルな雰囲気です。
今日はソファー席でゆったりとくつろがせていただきました。
鍋料理も充実しているので、今度は熱くて辛~い鍋で温まりに行こうと思います(^^





【アジアごはん 麦酒食堂】

住所 : 大阪市中央区博労町3-4-9 地図
電話 : 06-6241-0409
営業時間 : 12:00~15:00(水~日)、17:30~23:00頃
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 火曜日
客席 : カウンター4席、テーブル10席くらい
喫煙 : 終日可

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする