Mのディナー 東京のやきとんは安くて旨い! 東京 「玉や 目黒店」

スポンサーリンク


東京での会議後、大阪に帰る前にどうしても行ってみたかったやきとんのお店でサクッと飲んできました(^^
やきとん屋さんとは焼き鳥の豚バージョンのお店というと分かりやすいですが、関西では最近でこそ「さいたま屋」や「たゆたゆ」など本格的なお店が出来てきましたが、まだまだ馴染みの薄いジャンルです。
豚肉文化が発達した東京では非常にたくさんのやきとんのお店があるようですが、その中でも大人気の「やきとん玉や 目黒店」に行ってきました。
こちらのお店では豚肉の赤身から内臓まで、各種串焼きはタレ焼きか塩焼きかをお好みで焼いていただけます。

まずは左から「シロ」、「ハツ」、「カシラ」(各種1本130円)をタレで焼いていただきました。
甘さ控えめのタレが香ばしく焦げていい香りです!
全てがとても美味しかったですが、ハツの歯ごたえが素晴らしく(゚Д゚)ウマー!
これで一本130円は安いですね~!


DSCF2096-1.jpgDSCF2071.jpg

続いて「豚棒(豚軟骨のつくね)」(150円)のタレ焼きです。
豚肉の旨みたぷりのつくねにコリコリとした食感のみじん切りの軟骨が良いアクセントになり(゚Д゚)ウマー!

ビールのアテとしても最高ですね!


DSCF2076-1.jpgDSCF2082-1.jpg

名物「煮込み」(450円)です。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

甘さ控えめで旨みたっぷり、非常に奥の深い味わいでめちゃくちゃ旨い!
これだけでいくらでも飲めそうです(^^


DSCF2104-1.jpgDSCF2092-2.jpg

豚バラ」(150円)と「なんこつ」(130円)は塩焼きでいただきました。
豚バラは塩味が豚本来の甘味を引き立てて(゚Д゚)ウマー!

軟骨も歯ごたえ抜群でとても美味しかったです!


DSCF2084-1.jpgDSCF2085-1.jpg

今日は生ものは食べませんでしたが、これは新鮮でなければ食べることはできません!
しかも価格設定が信じられないほど安いです!
お店の1階はカウンター席と小さなテーブル席があり、2階には座敷があるようで大人数にも対応しています。
これ以外にも様々なメニューが用意されていたので、何度行っても安く美味しく楽しめるお店だと思います。
時間があればもっとゆっくり腰を据えて飲みたいお店ではありましたが、こちらはサクッと短時間でお店を出て、新幹線に乗ってビールを鯨飲しながら帰宅しました(^^




【やきとん玉や 目黒店】

住所 : 東京都品川区上大崎2-13-42  地図
電話 : 03-3444-3911
営業時間 : 17:00~23:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする