Mのディナー 噂の白い麻婆豆腐は辛くて甘くてコクがあってメチャ旨でした! 中央区瓦町 「瓦町仔鹿(カワラマチバンビ)」

スポンサーリンク

P2200605-1

中央区瓦町にある中華料理屋さん「瓦町仔鹿(カワラマチバンビ)」でディナーをいただきました。

白い麻婆豆腐」が食べられるという噂を聞いて、どうしても食べたくて行ってきました!

とてもとても楽しみにして行ったので、すぐにでも食べたいくらいでしたが、まずは前菜からいただきましょう(^^

ザーサイ」(380円)

浅漬けですね!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

瑞々しくて旨みもしっかりで、これだけでビールが何杯も飲めそうです(^^

P2200618-1

生ビール(゚Д゚)プハー!

P2200609-1

自家製叉焼」(650円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

冷製のチャーシューは、高級感あふれる風味で、噛めば噛むほどどんどんお肉の旨味が湧き上がってきます!

P2200614-1

小龍包

P2200617-1

火傷しないように先に小皿の上で割ってみると、中からスープがドバーっと出てきます!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

スープの旨味、肉の旨味が素晴らしく濃厚でめちゃくちゃ旨い!

P2200621-1

焼餃子」(400円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

皮は焼けた部分はパリパリで香ばしく全体はとてもモッチリで、餡のお肉の味付けが絶妙です!

P2200626-1

肉焼売」(350円)

この焼売、皮が激薄なので、ほとんどお肉の塊のような感じです(^^

P2200630-1

タレにつけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

ぎっしる詰まったお肉はとてもジューシーで肉汁の旨味と甘みがたまりません!

P2200632-1

ハイボール(゚Д゚)プハー!

P2200636-1

遂に登場しました!

白い麻婆豆腐」(1050円)

グツグツと煮えたぎった状態の麻婆豆腐は、確かに白いですが、ラー油もかけられていて、見るからに美味しそうです!

P2200642-1

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

なるほど、白さの秘密は白味噌と白胡麻で、味噌のコクのある甘み、白胡麻の香ばしい風味が素晴らしく、そして驚いたことにしっかり辛く、そしてしっかり痺れるのです!

これは今まで食べたことのない感覚ですが、とてもとても気に入りました!

P2200624-1

鶏モモ肉の唐揚げ~BAMBI流~」(600円)

レタスの上に乗って、上から白ネギがたっぷりかけられています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

衣がカリカリでとても香ばしく、身はプリプリの唐揚げにレタスと白ネギの瑞々しさがマッチして美味しいですね~!

P2200633-1

黒酢の酢豚」(780円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

プリっとした豚肉に酸味と甘みのバランスが絶妙の餡が絡んで旨い!

P2200645-1

炒飯(グリーン)」(850円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

パラパラのお米一粒一粒にしっかり旨味が付いて、しっとり感とふわふわ感もあって素晴らしい味わいです!

ネギとほうれん草の風味もイイですね!

P2200650-1

辛担々麺」(1000円)

高級感漂うルックスの担々麺ですね!

P2200654-1 P2200653-1

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

胡麻の香ばしい風味と辛みと旨味のバランスが良く、ツルツルの麺も心地よい食感ですね!

P2200600-1 P2200601-1

魅力的なメニューが揃っています!

恐らく何を食べても美味しいのだと思います!

P2200599-1 P2200598-1

ビルの地下にあるお店はこじんまりとした空間で、居心地もとても良かったです!

ランチでも白い麻婆豆腐が食べられるようなので、是非お昼にも行ってみようと思います!

【瓦町仔鹿(カワラマチバンビ)】

住所 : 大阪市中央区瓦町1-4-6  瓦町市岡宏産ビル B1F 地図
電話 : 06-6203-0810
営業時間 : 11:30~14:00(L.O)、18:00~22:30(L.O)
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日
客席 : カウンター7席、4人掛けテーブル×3
喫煙 : ランチタイム13:00まで禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする