Mのディナー 軽トラの半屋台のお店でしみじみ美味しいおでんがいただけます! 福島区 「助六」

スポンサーリンク

福島区にあるおでん屋さん「助六」でディナーをいただきました。

福島では知る人ぞ知る、おっちゃんが軽トラックで毎日やって来て、半分屋台で半分お店のようなおでん屋さんです。

軽トラの荷台でぐつぐつ煮えているおでんを基本的にはセルフで取りに行くシステムですが、いくつかのルールがあります。

まず鍋からおでんを取るときは、おたまではなくさいばしを使わなければなりません。

これは隣のネタを傷つけないためだと思います。

また、じゃがいもはおっちゃんに取ってもらわなければなりませんので、おっちゃんに言うと持ってきてくださいます。

厚揚げ」(180円)、「玉子」(180円)、「大根」(180円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ほのかな甘みのあるしみじみ旨いお出汁がよ~~く染みていて、しみじみ旨いですね~!

缶ビール(゚Д゚)プハー!

缶ビールやチューハイなどはセルフで取ってきて飲むシステムです。

豆腐」(180円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

上に乗った昆布が素晴らしく良い仕事をして旨いですね~!

じゃがいも」(180円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ホクホクのジャガイモはとても甘く、お出汁がしっかり染みて旨い!

角ハイボール(゚Д゚)プハー!

白菜漬け」(180円)

卓上に味の素と醤油が置かれているのは、この漬物のためでしょう(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

言うまでもなく癖になってしまう美味しさで、これだけで延々飲めそうです(^^

 

おでんだけでなく、うどんやおそばも色々と用意されているので、〆に使うのも良いですね!

店内は簡易のテーブルとイスで年季は入っていますが、とても几帳面であろうご主人のおっちゃんが本当に綺麗に保たれているのが素晴らしいと思います!

ガムの入れ物に入っているのは、おっちゃんのお手製の箸置きです。

こちらのお店は、随所におっちゃんの几帳面なところが見え隠れしています(^^

軽トラックの荷台でおでんがグツグツと煮込まれていて、このトラックの奥が客席になっているので、半屋台のような感じです。

席数はそれほど多くありませんので、いつ行っても満席の事が多いですが、それでもめげずにこれからも通わせていただこうと思います(^^

【助六】

住所 : 大阪市福島区福島7-9-29 地図
電話 : 090-3703-1521
営業時間 : 19:00~翌2:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日、月曜日、祝日
客席 : 4人掛けテーブル×3
喫煙 : 終日可
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする