Mのディナー 京都最難関のラーメン屋さんの超濃厚ラーメンをいただきました! 京都市左京区 「らーめんや亜喜英」

スポンサーリンク

P2140246-1

京都の一乗寺にあるラーメン屋さん「らーめんや亜喜英」でディナーをいただきました。

ラーメン大激戦区の一乗寺に、実は別のお店を目指して行ったのですが、そのお店が閉まっていて、逆に一乗寺最難関とされるこちらのお店が偶然開いていました!

超濃厚の鶏豚骨ラーメンがとんでもなく美味しいという評判だけは聞いていましたが、とにかくこちらのお店は、いつ営業しているのか分からないほど、不定営業のお店なのです。

営業情報はツイッターで調べるらしいのですが、今日は調べていったわけではなく、たまたま開いていたので超ラッキーでした(^^

お店の前のボードに人数を書いて、番号札を取って待つこと約1時間で夢にまで見たラーメンとご対面です!

鶏豚骨魚介」(800円)

見るからに濃厚そうなスープに、巨大肉厚のチャーシューと辛そうなメンマと葱が乗っています!

P2140252-1

かなりとろみのあるスープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

鶏と豚骨の旨味がぎゅ~っと凝縮されて非常に力強い味わいで、濃厚でありながらほのかに香り魚介がとてもすっきりと全体の味をまとめています!

なるほど、これはこのお店でしか食べられない唯一無二の味わいです!

P2140254-1

やや太めのストレート麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

しっかり腰のある麺にドロドロスープが絡みまくります!

P2140263-1

巨大肉厚のチャーシュー・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ほとんどかむ必要がないくらいにトロトロに柔らかくてうま~い!

P2140241-1 P2140242-1

お店のまえのボードに人数を書いて、赤い番号札を取って、お店の前に5~6人、それ以上後の人は少し離れたところから並ぶルールがあるようです。

他にも色々なルールがあるようですが、極めて常識の範囲内のことばかりで、特に問題はありません(^^

超濃厚ラーメン好きの人は、是非一度は食べてみてください!

【らーめんや亜喜英】

住所 : 京都府京都市左京区一乗寺大丸町5-2 地図
電話 : 
営業時間 : ツイッターで確認
土曜ランチ : 
日曜ランチ : 
定休日 : 不定休
客席 : カウンター9席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする