Mのディナーその1 安くて旨い大行列の関東煮 玉造 「きくや」

スポンサーリンク
きくや2-1

JR環状線玉造駅前にある大人気の関東煮のお店「きくや」に行ってきました。
「関東煮」とはすなわち「おでん」のことで、私は「かんとだき」と発音します(^^
そんなことはどうでもよいのですが、このお店、安くて旨いおでんが食べられて、冬はもちろん真夏でも行列のできるお店として有名です。
前回行ったのが約1年半前の夏で、初めて真冬にこの激ウマおでんをいただいてきました。
夏に汗をかきながら食べるおでんも良いですが、やっぱり寒い冬の方が気分が出ます(^^
行った時間は20時半頃ですが、やっぱり満席で外には5~6人の人が並んで待っています。
いくらたくさんの人が並んでいても、そしていくら寒くても、このお店に来た人は誰一人として諦めて帰ることはなく皆辛抱強く並ぶのです。
それだけしても行く価値が十分にある素晴らしいお店なのです!
お客さんの回転も結構速いので10分程でお店に入ることが出来ました。
まず最初に注文したのがこちら「大根、厚揚げ、玉子」です。
この3つは絶対に外すことのできない私の「おでん種ベスト3」なのです(^^
お出汁の色が薄いですが、これがまた良い味の出ているお出汁で素晴らしく(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!なのです!
この絶妙の薄味がもうたまらなく旨いです!


きくや6-1きくや9

続いて「スジ、小芋、タケノコ」です。
スジにもしっかりと味が染みています。
小芋はお口の中でとろけます!
そして極厚のタケノコはコリコリっと音が鳴るほど歯ごたえがよくこちらも絶妙にお出汁が染みて(゚Д゚)ウマー!
寒かったですが、まず最初はやっぱりビールです(^^


きくや8-1きくや11-1

春菊」は注文が通ってからさっとお出汁に通すだけなのでシャキシャキの食感が楽しめます。
梅焼き」をかじると中からジュワーッと出てくる甘いお出汁がたまりません!


きくや14-1きくや10

タコ」も注文が通ってからお鍋に入れてくれて少し時間がかかりますが、ちょうど食べごろで提供していただけます。
極太のたこはコリコリの食感を損なわず、かつお出汁がしっかりと染みている最高の食べごろです!
そしてやっぱりかんとだきには熱燗でしょう(^^
チロリで出していただけるというのもまた趣があって良し!


きくや3きくや4

おでん9種に大瓶ビール1本、日本酒1合で合計2210円と驚きの安さです!
おでんの出汁がこれだけ旨いからでしょう、このお店のうどんも激ウマらしいです(^^
もっと食べてもっと飲みたかったのですが、この近所にあるこれまた素晴らしい居酒屋さんに行くためにこれだけでお店を後にしました。




【きくや】

住所 : 大阪市東成区東小橋1-1-17 地図
電話 : 06- 6976-9629
営業時間 : 11:30~22:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 土・日・祝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする