Mのディナー 名店でいただく超絶品の天然くえ鍋に感動! 北新地 「北新地 湯木 本店」

スポンサーリンク

P1870420-1

北新地にある日本料理のお店「北新地 湯木 本店」でディナーをいただきました。

前回「北新地 湯木 新店」の方で初めてディナーをいただき、心の底からの震えるほどの感動をさせていただいたお店で、今宵は本店に行ってきました!

本日いただいたのは「天然クエ鍋コース」(時価、15,000円~20,000円)です!

ご主人自らが市場へ出向いて仕入れてくださった天然のクエは、市場の人もご主人も太鼓判を押されるほどの上質のものだそうで、期待が高まります!

まずは「座付膳八寸」からのスタートです!

P1870415-1 P1870428-1

その前に、ご主人が漆塗り盃に竹の徳利からお酒を注いでくださいます!

(゚Д゚)プハー! 

趣があってイイですね~(^^ 

P1870426-1

八寸は、 赤貝ヌタ和え、イクラおろし和え、塩雲丹煮こごり、かつお胡桃、河内鴨ロース、黒豆松葉打、玉子かまぼこの盛合せです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!! 

こちらの八寸は、繊細で高級感溢れる味わいで、お酒飲みにはこれは本当にたまりません(^^

P1870418-1

プレミアムモルツ(゚Д゚)プハー!

P1870436-1

お椀

蛤しんじょう、潮仕立てのお椀で、焼餅も添えられています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!! 

蛤のお出汁が効きまくりで、塩加減がこれまた絶妙の、思わず唸ってしまう旨さです!

お出汁を含んだしんじょうは、ふわっふわのふわっふわで、口の中で一瞬で溶けてしまいます!

木の芽と焼餅がとても良いアクセントになりますね!

P1870440-1

造里

鯛、あおり烏賊、寒鰤腹 

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!! 

鯛は歯ごたえ抜群でとても甘く、あおり烏賊はねっとり濃厚、寒鰤は腹の部分なので脂が乗りまくりで甘い!

P1870439-1

宝剣純米吟醸(゚Д゚)プハー!

P1870447-2

九絵一式」 

天然のクエがぶつ切りにされて、贅沢この上ありません!

P1870453-1 P1870455-1

野菜、昆布出汁 

P1870462-1

野菜と クエをグツグツ煮て・・・

P1870468-1

まずお皿にとって・・・

P1870483-1

ちり酢につけて食べたら・・・ 

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!! 

お魚とは思えないほどのプリッとした食感のクエは、淡白でありながら、噛めば噛むほどその旨味と甘みがどんどん湧き上がってきます!

P1870497-1

 (゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!! 

部位によって微妙に食感が違うのも面白いです!

P1870445-1

鷹勇辛口強力50純米吟醸(゚Д゚)プハー!

P1870502-1

雑炊は調理がで丁寧に調理して持ってきてくださいます!

P1870503-1

取り分けて・・・ 

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!! 

上品なお出汁がしっかり感じられる味付けが絶妙です!

P1870509-1 P1870513-1

お漬物、デザートをいただき・・・ 

お腹いっぱい大・大・大・大満足!! 

P1870412-1 P1870410-1

北新地 湯木 新店」は、和室の個室ばかりですが、こちらのお店は上品なテーブル席の個室になり、これはこれでとてもゆったりできる空間です!

日本料理の名店の技と伝統を正しく引き継ぎ、旬の素材を目でも舌でも楽しませていただける素晴らしいお店です!

また機会があれば、是非お伺いさせていただこうと思います!

《過去の北新地湯木》

その1・・・(本店)味の宝石箱 松花堂弁当
その2・・・(新店)錦秋の湯木コース
その3・・・(新店)鴨鍋コース

【北新地 湯木 本店】

住所 : 大阪市北区曽根崎新地1-7-12 地図
電話 : 06-6121-6197
営業時間 : 11:30~14:30(L.O13:30)、17:30~22:00(L.O21:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝
客席 : カウンター5席、テーブル15席
喫煙 : 分煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする