Mのディナー  あまりにもお値打ちのアテとお寿司が信じられないほどリーズナブルにいただける名店!  京橋  「鮓 きずな」

スポンサーリンク


京橋にあるお寿司屋さん「鮓 きずな」でディナーをいただきました。
これほど大好きなお寿司屋さんだというのに、何と前回訪問から4年も経ってしまいましたが、私の記憶しているものよりもさらに進化した、心から感動させていただけるお寿司をいただきました!

こちらのご主人は、播磨灘の天然の魚にこだわる余り、毎朝ご主人自ら明石まで行って、とんでもないほどのお値打ちの魚を仕入れておられます。
明石には大阪では絶対に流通しない、地元でもほんの一握りのお店だけにしか卸されていない、門外不出とまでされていたその超レアな絶品素材をこちらのご主人は、独自のルートで仕入れておられるのです。
そんな素材が食べられるのは、恐らく大阪でもここだけでしょう。
そしてその素材を有名寿司店で修業されたご主人が、その美味しさを最大限に引き出す仕事をされているのです。
こちらの料理は基本的にはお任せで、最初はアテを色々とお出しいただき、頃合いを見てお寿司を握ってくださいます。

長崎の剣先イカのそうめん
見事なまでに細切りにカットされたイカが、そうめんつゆに浸っています。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!
歯ごたえが良くねっとりとしたイカに、爽やかなそうめんつゆが合いまくりです!





P1650439-1.jpg

エビスビール(゚Д゚)プハー!





P1650453-1.jpg

アジの押し寿司
最初にこれが出てくる組み立てが面白いですね~!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!
アジの〆加減と酢飯の塩梅、そして押し具合がもう絶妙過ぎるではないですか!





P1650459-2.jpg

本わさび、塩、酢橘がセットされ・・・





P1650455-1.jpg

名物「明石の鯛」の登場です!
2切れあるので、わさびのみ、塩のみでいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
弾力のある鯛は、噛めば噛むほど甘みがジュワ~っと染み出てきて、わさびと塩がその甘味を最大限に引き出します!





P1650465-1.jpg

明石の甘カレイ
そのままのもの、肝ポン酢を乗せたもの、そして1日寝かせたものの3種類の食べ比べが楽しめます!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
鮮度抜群のカレイの身は、歯が食い込む瞬間にプチッと音が鳴るほどパツンパツンに張っていて、噛めば甘味が口の中いっぱいに広がります!
さらにその甘味に、旨味たっぷりの肝ポン酢が加わると、もう幸せ気分いっぱいです(^^
さらにさらにびっくりしたのは、一日寝かせたもので、甘味だけでなく旨味が半端ではありません!
この食べ比べ、とんでもなくお値打ちです!!





P1650462-1.jpg

エビスビール(゚Д゚)プハー!





P1650477-1.jpg

太刀魚

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
一体どのような仕事をすれば、太刀魚がここまで美味しくいただけるのでしょうか?!
太刀魚ってこんなに甘かったのかと本当に目から鱗がこぼれます!





P1650484-1.jpg

明石蛸
極太の足と頭の部分です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
茹で上がったばかりのタコはまだ温かく、弾力のある身を噛めばタコの甘みとよく染みた甘辛いお出汁の味が融合して、本当に旨い!





P1650494-1.jpg

鰯の旨煮、タコの柔らか煮
これはもう酒飲みのツボを突きすぎです(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
どちらもお出汁が染みまくりで、本当に唸るほど旨い!





P1650475-1.jpg

十四代(゚Д゚)プハー!

いいお酒置いてますね~!





P1650497-1.jpg

伝助穴子の煮もの
しめじとともに煮込まれた伝助穴子・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
やや甘めのお出汁がしっかり染みた穴子は、柔らかくてあっという間にとろけてしまいます!
こういうアテを食べていると、ここがお寿司屋さんであることを忘れてしまいそうです(^^





P1650502-1.jpg

仙鳳趾産牡蠣
ものすご~く大きくて、身がパンパンに太っています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
ミルキーな風味がめちゃくちゃ濃厚で、磯の風味も素晴らしい!
この時期から生で食べられる北海道厚岸の牡蠣は本当に最高ですね!





P1650515-1.jpg

焼き穴子
このお店のこれが大好きなんです(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
香ばしく焼かれた穴子の旨味が口の中いっぱいに広がって、いつまでもその余韻が残ります!





P1650496-1.jpg

鷹勇(゚Д゚)プハー!





P1650518-1.jpg

鳴門の蒸しあわび
ぶつ切りにカットされたアワビ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
柔らか~いアワビに、繊細で高級感溢れるお出汁が染みまくりです!





P1650520-1.jpg

鮑の肝の西京味噌漬け
これは珍しい!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

う、う、うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
西京味噌の旨味が肝の旨味だけを引き出して、苦みは皆無、とにかくびっくりするほど美味しい肝です!





P1650530-1.jpg

淡路産サワラ
肉厚で大きくカットされたサワラです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!
サワラ本来の旨味と甘みがしっかり味わえます!





P1650535-1.jpg

磯自慢(゚Д゚)プハー!





P1650531-1.jpg

北海道噴火湾の本マグロ
赤身と中トロの間くらいの身に、卵黄の塩漬けが乗っています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
とろけるほど柔らかく、脂の甘さと赤身本来の旨味の両方が楽しめて、さらに卵黄の塩漬けがその旨味を飛躍的に引き上げます!
これは本当に素晴らしいですね~!





P1650538-1.jpg

青森県の糸もずく
ジュレに絡められたもずくです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!
とても歯ごたえの良いもずくに酸味が爽やかなジュレがしっかり絡みます!





P1650546-1.jpg

椎茸の茶碗蒸し
小さくカットされた椎茸が茶碗蒸しの表面を埋め尽くします!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
お出汁の旨味と甘みに、椎茸から出る旨味エキスが混ざり合ってめちゃくちゃ旨いです!





P1650542-1.jpg

醸し人九平次(゚Д゚)プハー!

ここまで、本当に感動的に美味しいアテとお酒を存分に楽しませていただき、もうこれだけでも十分すぎるほどなのですが、やっとここから握りに入ります(^^





P1650552-1.jpg

淡路島のキスの白板昆布乗せ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
甘味のあるキスの身に、さらに白板昆布が良い仕事をしますね~!





P1650556-1.jpg

淡路島の小鯵

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!
身がしっかりしまって、旨味が濃厚です!





P1650561-1.jpg

赤身づけ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
赤身本来の旨味が濃厚です!





P1650568-1.jpg

中トロ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
めちゃくちゃ甘~~くて、あっという間にとろけてしまいます!





P1650573-1.jpg

コハダ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!
酢の塩梅が絶妙です!





P1650582-1.jpg

車海老
身が素晴らしく肉厚です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
食べ応え満点の巨大な車海老はプリップリのプリップリ!





P1650584-1.jpg

長崎の剣先イカ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!
ねっとり濃厚な甘さが塩によって引き立ちます!





P1650592-1.jpg

煮はまぐり

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
旨味たっぷりのお出汁がしっかり染みて、身がぷりぷりで最高です!





P1650590-1.jpg

赤出汁

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!
あおさのりが入ってしみじみ旨い!





P1650595-1.jpg

淡路の赤ウニ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
癖が皆無で爽やかな旨味が特徴的で、あっという間に溶けてなくなってしまいます(^^





P1650601-1.jpg

名物!ウニの食べ比べ!
こちらは「隠岐のウニ」です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
まったり濃厚な旨味は、先ほどの淡路のウニとは明らかに違います!





P1650604-1.jpg

煮穴子

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、な、な、なんじゃこら(゚Д゚)ウマー!

これほど肉厚の煮穴子が、びっくりするほどあっという間にとろけるほどのトロトロ加減は、今までに経験がありません!
甘さ控えめの濃厚な詰めも素晴らしいです!





P1650609-1.jpg


ネギトロ
目の前で、見事な手さばきで巻いてくださいます!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!
高級感あふれる味わいです!





P1650613-1.jpg

玉子焼
こちらは握りでもアテでもどちらでも良いのですが、もうお腹がはちきれそうだったので、アテでいただきました(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!
淡路の鯛と海老のすり身がたっぷり入った玉子焼きは、もうこの上ない旨さです!





P1650615-1.jpg

最後にべったら漬けをいただき・・・


お腹いっぱい大・大・大・大満足!!





P1650438-1.jpg

このお店の凄いところは、味だけではなく、その驚くべきコストパフォーマンスの高さです!
今日、もうこれ以上食べられません、というくらい食べて、飲み放題かと思うほどビールや高級地酒を飲みまくり、割り勘したら一人たった15000円なのです!
この倍くらいかな?と思っていたのですが、本当にこんなことってありえるのでしょうか?!
こちらのお店では、お腹の空き具合に合わせてアテやお寿司を出してくださいますが、お値段は飲む量にもよりますが、大抵たくさん飲んでも、大体10000円~15000円に収まるのです。
これだけ超高級素材のアテやお寿司を食べまくって飲みまくっているにもかかわらず、思わず「会計合ってますか?」と聞いてしまいそうになってしまいます(^^
播磨灘にこだわったお値打ちのお寿司が、びっくりするほどリーズナブルにいただける素晴らしいお店、是非予約をして食べに行ってみてください!



《過去の鮓きずな》

その1
その2



【鮓 きずな】

住所 : 大阪市都島区都島南通2-4-9 地図
電話 : 06-6922-5533
営業時間 : 18:00(日祝17:00)~23:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 月曜日、第3火曜日
客席 : カウンター12席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする