スポンサーリンク

Mのディナー やっぱり旨すぎる但馬牛 豊中市 「但馬屋 千里」



北摂地区では随一の人気を誇る焼肉屋さん「但馬屋 千里」に久しぶりに行きました。
あまりにも人気がありすぎて毎晩大行列が出来、予約も6人以上でないと受け付けていただけないお店なのでちょっと足が遠ざかっていたのですが、やっぱりどうしても食べたくなって行って来ました(^^
まずは「究極の肉刺」(1880円)です。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
わさびとほんの少し刺身醤油をつけていただきましたが、濃厚なお肉の旨味と甘味を舌の上に残しながらすぐに融けてなくなってしまいます。
本当に贅沢な逸品です!


20070407060559.jpg20070407060613.jpg

このお店は全て個室になっているのですが、各部屋のテーブルには生ビールの注ぎ口が付いていて自分で注ぐシステムになっています。
横のメモリに飲んだ量が表示され、10mlが14円という料金です。
高いのか安いのか分からないのとすぐに飲めるという利点からいつもいつも飲みすぎてしまいます。
お店の思う壺なのでしょうか(^^
ただこの生ビール、いつも思うのですがそれほど冷えていなくて泡に切れが無いので、正直あまり美味しくないのです。
瓶ビールもあるようなのですが、面倒なのでいつもこれを飲んでますが・・・


20070407060826.jpg20070407061000.jpg

但馬牛塩たん」(1280円)は肉厚でコリコリとした歯ごたえも良くてとても美味しいです!
そしてお肉は単品で色々と注文するのも良いのですが、このお店では毎日日替わりの「今宵限り盛」というものが用意されています。
様々な部位のお肉が楽しめてお値段もかなりお得になっています。
卯月6日金曜日今宵限り盛」はこれだけの内容で6500円なので、単品を色々注文するよりもお得だと思います。


20070407061039.jpg20070407061051.jpg

今宵限り盛の「但馬牛ロース」は表面をほんの少し炙るだけで、タレも何もつけずに塩コショウの味だけでいただきました。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
但馬牛はやっぱり旨すぎです!
今宵限り盛の「特選焼しゃぶ」は片面をさっと炙るだけでいただきます。
(゚Д゚)ウマー!


20070407061102.jpg20070407061113.jpg

今宵限り盛の「くら下ロース」「三角上バラ」「ともバラ」です。
どれも素晴らしく旨いのですが、あまりにもサシが入りすぎていて一切れで十分です。
真白のお肉はほんの少しで十分です(^^


20070407061249.jpg20070407061236.jpg

特選但馬牛はらみ」(1380円)
(゚Д゚)ウマー!
このくらい赤いお肉が旨いです~(^^
上ミノ」(930円)
ミノも以前は脂身がたっぷり付いたミノサンドが好きだったのですが、この普通のミノが美味しいです!


20070407061144.jpg20070407061316.jpg

焼肉屋さんでは後半はいつもこれです(^^
オイキムチ」(350円)を食べながら飲む「呉春」(500円)は最高でした!


20070407061326.jpg20070407061341.jpg

〆の「カルビクッパ」(930円)です。
試しに店員さんに「超激辛にしてください」とお願いしてみたのですが・・・
とても上品なお味でした(^^


20070407061413.jpg20070407061423.jpg

最後に出していただいお茶はなんと桜茶で春の香りを楽しませていただきました。
いつものようにコーヒーゼリーをいただき大満足です!


20070407061444.jpg

何故明るいのかというと、明るいうちから並んだからです(^^
予約だと17:00~、19:00~、21:00~と時間が決まっているのですが、予約は6人以上でしか受け付けてもらえません。
それ以下の人数で行く場合は「当日枠」の席を確保しなければいけないのですが、これが大変なのです!
当日枠は何部屋あるのかは分かりませんが、開店時間のかなり前からお店に行って名前を告げて予約しなければ最初に入ることが出来ません。
その枠にあぶれた人はひたすら待つのみなので、このお店では2時間待ち3時間待ちは当たり前なのです。
最近は携帯サイトで自分の順番があとどのくらいか分かるようになったそうなので、一度名前を書きにきてから家に帰って待っている人も多いようです。
私は・・・17時開店なので16時半にお店に行くと一番乗りでした!
ただその直後に一気に5~6組のお客さんが入ってこられていましたので、おそらく当日枠はすぐに埋まってしまったのでしょう。
本当に恐るべき人気のお店です。
私はそこまで苦労してまで来たいとは思わなかったのでしばらく足が遠のいていましたが、やっぱりお肉は間違いなく旨いです!
旨すぎます!!
苦労するからこそ美味しく感じるというのもあるかもしれませんが、この人気は本物であるとあらためて感じさせられました(^^




過去の但馬屋
その1
その2
その3
その4
その5



【但馬屋 千里】

住所 : 大阪府豊中市上新田3-10-17 地図
電話 : 06-6833-1129
営業時間 : 月~金17:00~23:00(L.O22:30)、土・日・祝16:00~23:00(L.O22:30)
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 無
駐車場 : 58台(共有)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする