Mのディナーその1 お得すぎる堂島ナイト 北新地 「喜庵」

スポンサーリンク
喜庵7-1

北新地の老舗のお蕎麦屋さん「喜庵」でとてもお得な「堂島ナイト」というコースを師匠N氏とその仲間たちでいただいてきました(^^
夜のお蕎麦屋さんはちょっとしたアテをつまみながらチビチビとお酒を飲んで、最後にお蕎麦で〆るという飲み方が楽しめるのですが、このお店の「堂島ナイト」はお蕎麦屋さんならではのアテ、お酒、〆のお蕎麦までが楽しめるセットが何とたった3150円という信じられないお値段でいただけるのです!
この堂島ナイトのアテだけでも十分満足できる内容ではあるのですが、本日はお酒もアテも追加しまくりで心ゆくまで楽しませていただきました(^^
まずは「堂島ナイト」のご紹介から。
最初に出されるのがこのアテ4品盛り合わせです。
蕎麦屋のアテの定番の板わさは小田原の「鈴廣」のかまぼこ、にしんの甘露煮は京都の「松葉」と、もう超一流を楽しませていただけます。
北海道産のイカの塩辛、葉わさびも絶妙のアテですね!



喜庵2喜庵3

堂島ナイトにはワンドリンクが付いていて何でも選べるのですが、最初はやっぱり生ビールでしょう(^^
贅沢にも大きなわさびが丸ごと出てきます!
これをガリガリと摩り下ろすともう何とも言えない素晴らしい香りが立ち込めます。
このおろしたてのわさびはほとんどツーンとした辛さがほとんどなく、このまま食べるとわさび本来の香りが楽しめて、これだけをアテにいくらでも飲めてしまいそうです(^^


喜庵6-1喜庵9-1

新鮮なお刺身はプリプリで旨い!
蕎麦屋の定番「蕎麦屋の玉子焼き」は熱々のふっくらフワフワで薄味のお出汁がかすかに感じられて(゚Д゚)ウマー!


喜庵14喜庵16-1

若鳥のスープ」は旨味たっぷりのスープに甘い牛肉が入っていてこれまた(゚Д゚)ウマー!
熱々の柔らかい「濡れおかき」は海苔に巻いていただきます。
これも酒のアテには持ってこいですね(^^


喜庵21-1喜庵24

堂島ナイト」の〆のお蕎麦は一部のメニューを除く多くの種類のメニューの中からお好きなものを選ぶことが出来るのです。
私が選んだのは「おろし天ぷら蕎麦」は冷たいお蕎麦に大きな海老天が乗ったとても豪華なお蕎麦です!
ここまでで本当に大満足のこの「堂島ナイト」が3150円でいただけるなんてあまりにもお得すぎますね!
これだけをサクッと食べて飲んでさっと席を立つのがお蕎麦屋さんでのカッコ良い飲み方であることは分かってはいるのですが、これだけでは終われません!
アテもお酒も追加しまくるのもまた楽しいのです(^^


喜庵19-1喜庵15

鳥わさ」(900円)は本わさびの風味とたまり醤油の味がしっかりと染みて(゚Д゚)ウマー!
蕎麦屋ではやっぱり日本酒が旨いですね(^^


喜庵20-1喜庵18

鳥カワ」(一串500円)
沖縄の天然塩でパリッと焼かれた皮は素晴らしく香ばしくて(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
焼酎のお湯割りはもちろん蕎麦湯で割っていただきます。
焼酎のとがった味がとてもまろやかになってこれがまた何とも言えず旨いのです(^^


喜庵17-1

最初にいただいた「いかの塩辛」があまりにも美味しくて単品(500円)で追加しました。
これだけで永遠に飲めそうです(^^


喜庵1

店内は昔ながらの蕎麦屋さんといった感じでその雰囲気だけでも十分に楽しめます。
また3名以上で特等席の個室でいただくことが出来るので、是非予約をして行ってみてください!
これだけ飲んで食べたので大満足だったのですが、北新地は1軒だけで終わらせるわけにはいきません(^^
つづく・・・



前回の「堂島ナイト」はこちら




【喜庵】

住所 : 大阪市北区堂島1-3-37 地図
電話 : 6341-1882
営業時間 : 11:30~14:00、18:00~翌1:30(土曜日は~22:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする