Mのディナー 安くて旨い下町串かつの名店 緑橋 「鈴屋」

スポンサーリンク


大阪名物の串かつが大好きで、新世界ではしょっちゅう食べていたのですが、緑橋にとても有名なこの「鈴屋」があるというのを知ってからずっと行ってみたかったお店にやっと行ってきました!
とても大衆的なお店ですが、新世界によくあるお店よりも小奇麗ですが、値段は下町価格でというかなりお得感があるお店です!
まず最初にいただいたのはこのお店の名物「どて焼き」(1本110円)です。
私は新世界では滅多にこのどて焼きは食べないのですが、ここのはかなり美味しいと聞いていたので試してみました。
(゚Д゚)ウマー!
これはかなりいけます!
何故あまり食べなかったのかというと、もうどうしようもないくらい甘ったるくて、ただひたすらに甘いだけの味付けが苦手だったからです。
もちろんこのお店のどて焼きも甘いのは甘いのですが、旨味もしっかりと感じられてお肉もトロトロ、さらに一味唐辛子でもう完璧です(^^
目から鱗のどて焼きに大満足!


20070705165020.jpg20070705165034.jpg

もちろん「ソース二度づけお断り」なので、一度だけじゃぶんとつけていただきます。
このソースは私が思っていたよりかなりフルーティーな味でとても気に入りました!


20070705165055.jpg20070705165107.jpg

左上段・・・「たこ」(90円)プリプリです!  
左下段・・・「かつ」(90円)薄切り肉が包まれているのは珍しいですが(゚Д゚)ウマー!
右上段・・・「いか」(90円)人工的な形です・・・
右下段・・・「れんこん」(90円)衣だけでパン粉が付いていないのでフリッターのようでフワフワの食感が楽しめました。


20070705165118.jpg20070705165139.jpg

左上段・・・「たまご」(110円)ウズラタマゴでした。 
左下段・・・「玉ねぎ」(90円)甘くてシャキシャキで美味しかったです!
右上段・・・「はも」(110円)淡白な魚なのでこの食べ方では味があまり分かりません(^^;
右下段・・・「きす」(110円)・・・だと思いますが、味が思い出せません(^^;


20070705165149.jpg20070705165200.jpg

左上段・・・「まぐろ」(110円)味が濃厚でジューシーで(゚Д゚)ウマー! 
左下段・・・「貝柱」(160円)かすかに貝柱の風味が感じられました。
右上段・・・「ししとう」「しいたけ」(各110円)ししとうは片面だけにパン粉が付いていました。
右下段・・・「びんビール」「生酒」たくさんたくさん飲みました(^^


20070705165239.jpg20070705165249.jpg

こちらは名物の「えび」です!
このお店ではほとんどのネタが90円や110円のネタなのに、これは1本800円と破格なのですが、それだけの迫力は十分なほど超極太です!
以前はこのえびは時価だったようですが今は800円の固定のようです。
頭をはずしてかぶりつくと、口からはみ出そうなほどの太さに驚きながらもプリプリ感が楽しめてとても美味しかったです!
高いですが食べる価値大だと思います(^^
これだけの串かつを食べてビールと生酒を飲み倒してさらにコップ酒も飲んで、さらにこの高価なえびを食べても一人3000円ちょっとというのは本当に驚きです。
というか、普通に食べて飲むだけなら3000円を超えることはないでしょう(^^


20070705165344.jpg

おっさん率が90%を超えていますが、新世界のディープなお店に比べると女性同士でも十分に入れる居心地の良いお店だと思います。
衣自体についている味と、ソースの味、そしてどて焼きの味がかなり気に入りました!
私にとってはちょっと不便な場所ではあるのですが、通ってしまいたくなるお店であることは間違いありません(^^




【鈴屋】

住所 : 大阪市東成区中本3-15-22 地図
電話 : 06-6971-5596
営業時間 : 17:00~23:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 火曜日・第3月曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする