Mのディナー 絶品の島人料理! 南船場 「えなっく」

スポンサーリンク


先日ランチで訪れた沖縄料理のお店「島人の台所 えなっく」の夜の料理があまりにも魅力的だったので行ってきました。
おしゃれな空間で旨い泡盛とともにいただく沖縄料理はどれもこれも最高でした!
まず感動したのがこちらの「島豚のラフティ」です。
甘辛くて旨みがたっぷりのタレがお肉にしっかりと染みて、トロトロでプルプルの脂身の部分としっかりとした食感の赤身の部分のハーモニーがたまりません!
これだけで生ビールがあっという間になくなってしまいました(^^


20061014073035.jpg

肉厚でかなり大きなブロックが一皿に2つも入ってたった650円ととてもお値打ちです。
このボリュームでこのお値段は他ではありえないでしょう!


20061014073123.jpg

こちらは大好物の「ミミガー」380円です。
あっさりポン酢が良く絡んでコリコリした食感がとても心地よかったです。
ビールにも泡盛にも何でも合います(^^


20061014075350.jpg

琉球泡盛カリー春雨」です。
香りがとても良く、30度のロックは体に染み渡ります(^^


20061014073136.jpg

島らっきょう」380円です。
キリリとした辛味と爽やかな香りが特徴です。


20061014073251.jpg

沖縄産もずく酢」450円です。
しっかりとした歯ごたえのあるもずくは、甘酸っぱく味付けられていてこちらもとても爽やかな味でした!


20061014073343.jpg

自家製紅イモのコロッケ」(580円)は、芋の香りが高く、また驚くほど甘かったです。
これを私の大好きな「沖縄の塩」を付けていただくと味が引き締まってとても美味しかったです!


20061014073352.jpg

和牛もつのにら玉」600円です。
これは旨かったです!
味付けは塩コショウと隠し味が少しだけらしいのですが、卵がとても良いものが使われていて超濃厚です!
その卵が歯ごたえの良いモツの味をさらに美味しくしてくれます。
これは素晴らしい料理だと思いました!


20061014073403.jpg

島豚のホルモンチャンブルー」680円です。
豚のホルモンはコリコリとした食感であっさりとしていて、野菜とよく合いました。


20061014073837.jpg

和牛とアボガドのカルパッチョ」900円です。
沖縄料理だけではなくこのような和牛料理にも力を入れていて、このお肉はとても上質なものです!
ほんのりとわさびの効いたマヨネーズとアボガドの組み合わせが絶妙でした!


20061014075403.jpg

すてきなシークワーサー酒」というお酒です。
これは名前どおりとても素敵なお酒で、シークワーサーの甘酸っぱい味と香りが凝縮しています!
アルコール度数は7度なのでとても口当たりがよく、お酒の苦手な方でもこれは美味しくいただけると思います。
ただし、口当たりが良すぎるので飲みすぎてしまいますよ(^^


20061014073927.jpg

山形名物玉こんにゃくの煮込み」380円です。
もちろん山形からわざわざ取り寄せたもちもちとした玉こんにゃくには味がしっかりと染みていて、これまたとても美味しかったです!


20061014075017.jpg

このお店の名物「島人のもつ鍋」(1人前1500円、写真は2人前)です。
幻の博多もつ鍋」をベースに沖縄風にアレンジされているので、これはもうたまらなく美味しかったです!
牛肉と牛もつ、そしてなんと「ミミガー」が大量に入っていてびっくり!
さすがは島人料理ですね(^^


20061014075032.jpg

このお鍋、やはりスープ特徴があって激旨です!
鰹出汁に長時間煮込んだパイタンスープが合わされているので、コクがあって旨みがたっぷりなのです。
さらにこのなかにお好みで「コーレーグース」を入れるのですが、これは辛い もの好きにはたまりません!
もちろん私は大量に投入したので、見た目は普通ですが超激辛鍋になり大満足(^^
沖縄そばに入れすぎると辛いのを通り越して苦くなってしまうのですが、煮えたぎったお鍋では苦味が無くなるので本当においしくいただけました!


20061014075044.jpg

もちろん〆は「沖縄そば」です!
お鍋の〆で沖縄そばをいただいたのは初めてでしたが、普通のうどんをいただくより軽い感じがして良かったです。


20061014075139.jpg

そしてさらに・・・(まだ食べるか!)
このお店の裏メニュー鍋「スペシャル・アデスパイシー鍋」(1500円)もいただきました!
こちらのお店にはインドネシアの料理人もいるようで、そのインドネシアのアデさんの自信作の特製鍋だそうです。
これは今までに味わったことのないスパイシーなお鍋です!
旨みと甘みとほのかな酸味が混ざり合うなんともエキゾチックなお味は、ビールに最高に合うお鍋だと思います。
締めたはずなのに、またまたビールをいただいてしまいました(^^;


20061014075219.jpg

今度こそ本当の〆の麺「フォー(米麺)」です。
お鍋の〆にフォーなんてまたまた驚かされましたが、このスープにはもうこれしかないという感じです(^^
お腹一杯なのにスープが旨すぎるのと、麺が軽いのでまたまた食べ過ぎてしまいました。


20061014075423.jpg

昼間とはかなり雰囲気がかわり、異国情緒あふれるムードある店内。
団体様の飲み会や会社帰りのサラリーマンのちょっと一杯でとても賑わっていました!
これからの季節、ますます美味しくいただけること間違い無しですね(^^



【島人の台所 もつとビオワイン えなっく】

住所 : 大阪市中央区南船場2-6-9 地図
電話 : 06-6264-6133
営業時間 : 11:30~14:00、17:30~24:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする