Mのディナー きんせいらーめんグループ6店舗目がオープンします 谷九 「らーめんstyle JUNK STORY」

スポンサーリンク



大阪で飛ぶ鳥落とす勢いのラーメン屋さん「彩色ラーメン きんせい」グループの6店舗目となるお店「らーめんstyle JUNK STORY」が6月16日(水)にオープンするとのことで、レセプションにご招待いただきました。
きんせいグループは、お店によって微妙に味が違うオリジナルなラーメンが食べられるので、とても楽しみにしていました!
ラーメンのメニューは「塩らーめん」(700円)、「塩のキラメキ」(900円)、「濃口醤油らーめん」(780円)、「つけ麺(醤油味)」(850円)の4種類です。
塩のキラメキ」は、塩ラーメンの豪華トッピングバージョンなので、味の種類は3種類です。

濃口醤油らーめん」(780円)
大きなチャーシューが2枚乗っていて、麺が見えません!
まずはレンゲでスープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

きんせいの旨味たっぷりの醤油スープをぐっとジャンクにした感じで、今までのきんせいには無かった味ですね!
これは癖になりそうな味わいです!



DSCF3470-2.jpg

かなり太めの麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

ツルンとした食感の麺はプリプリシコシコで、このスープをたっぷり吸って、これまたジャンクな感じがいいですね(^^



DSCF3492-2.jpg

「塩のキラメキ」(900円)
通常の塩らーめんに「地鶏タタキ」と「味玉」が最初からトッピングされている、とても豪華な塩ラーメンです!
まずはスープをレンゲで・・・

こちらは全くジャンクな感じではなく、むしろ上品なお出汁の味わいがしみじみ(゚Д゚)ウマー!



DSCF3507-2.jpgDSCF3521-2.jpg

平打ち麺はプリプリシコシコでめっちゃ(゚Д゚)ウマー!

地鶏のタタキは、外側の皮は香ばしく焼きあげられ、表面は半生でめっちゃ(゚Д゚)ウマー!



DSCF3471-1.jpg

つけ麺(醤油味)」(850円)
麺は濃口醤油らーめんと同じ麺で、かなり太めのストレート麺です。
つけ汁をレンゲで飲んでみます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

濃口醤油らーめんのスープの旨味はそのままに、角を取ったようなまろやかな味わいで、ジャンクさはありません(^^
つけ汁なので濃いですが、くどさや塩辛さは全くなく、とてもすっきりとした味わいに非常に好感が持てます!



DSCF3483-2.jpgDSCF3485-2.jpg

麺をつけ汁につけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

つけ汁と麺のバランスが非常に優れているつけ麺だと思います!



DSCF3495-2.jpg

ジャンク丼」(300円)

豚肉と鶏肉がジャンクに味付けされてめっちゃ(゚Д゚)ウマー!

まずまずのボリュームで、これで300円はかなりお得です!



DSCF3534-2.jpgDSCF3538-2.jpg

からあげ」(3個300円)
カラッと揚がった唐揚をガブリとかじると、中からは肉汁が溢れ飛び出てきます!

甘い肉汁が素晴らしくジューシーで(゚Д゚)ウマー!



DSCF3514-3.jpg

自家製ベビースター」(1人前100円、写真2人前)
太麺を油で揚げたもので、2人前注文しましたが、びっくりするほど量が多くてびっくりしました!

こちらにはカレー粉がまぶされていて、その香りと味わいがとてもジャンクで(゚Д゚)ウマー!



DSCF3460-2.jpgDSCF3463-3.jpg

平日のランチタイムは、お得なセットも用意されています。
麺の多め、少なめにも対応しているのは嬉しいですね!



DSCF3458-3.jpgDSCF3454-3.jpg

グループ6店舗目も非常に完成度の高いラーメンが揃いました!
本当にきんせいグループは、よく毎回毎回これだけ新たな美味しいラーメンを投入されますね!
まだまだ壮大な計画があるようで、今後もきんせいグループからは目が離せません!



らーめんstyle JUNK STORYは、6月16日(水)オープンです!







【らーめんstyle JUNK STORY】

住所 : 大阪市中央区高津1-2-11 地図
電話 : 06-6763-5427
営業時間 : 11:00~14:30、18:00~22:00
土曜ランチ : ○ 
日曜ランチ : ○
定休日 : 火曜日、第二月曜
客席 : カウンター10席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする