スポンサーリンク

Mのディナー 絶品神戸牛三昧 谷6 「もなみ」

20070117002059.jpg

中央区の空堀商店街にある大人気の名洋食屋さん「もなみ」に行きました。
お肉は高級な神戸牛のみを使用しているにもかかわらずとてもリーズナブルな価格で提供していただけるので本当に人気が絶えません。
常連になるとサービスの度合いがどんどんエスカレートしていくという大変ユニークなマスターの素晴らしい人柄も人気の秘密です(^^
この日はこのお店の超常連様に連れて行っていただいたので、またまたとんでもないサービスをしていただきました!

こちらは「神戸牛のたたき」です。
刺身のように見えますが、端のほうが軽く炙られていてとても香ばしいです。
ニンニク醤油を軽く付けて・・・
(゚Д゚)ウマー!
噛めば噛むほど驚くほど甘い肉汁が溢れ出てきます!
神戸牛の素晴らしいところはいくら霜降りでも霜の脂の質が上質なので全然脂っこくなく、胸焼けもせずいくらでも食べられるのです。
噛んでいるうちに甘味と旨味だけを残して溶けてなくなってしまいます(^^


20070117002123.jpg

豆腐のサラダ」です。
この大量の鰹節の下にたっぷりの豆腐が隠れていてボリューム満点です!


20070117002240.jpg

名物の「ハンバーグ」です。
でか~い!
直径約18cmはある大きさです!
隣にある大きなエビフライが小エビに見えてしまいます・・
常連になればこのハンバーグがどんどん大きくなっていくそうです(^^
最近はマスターのサービス精神がエスカレートしすぎて、元々のハンバーグももちろんとても大きくてボリューム満点です!
そしてもちろん神戸牛100%のハンバーグは、神戸牛の独特の甘味と旨味が凝縮したフワフワの食感のハンバーグはもう絶品!
さっぱりとした醤油系ソースとの相性がまた素晴らしかったです。


20070117002339.jpg

シャトーブリアン」はこのお店の真髄がわかるメニューです。
シャトーブリアンとは、ヒレ肉の中でも中央部の最も太い部分のみを使用した最高級ステーキのことです。
こちらもすごいボリュームで食べやすくカットされていますが、恐らくカットする前の分厚さは相当なものだと推測されます。
ヒレ肉なのに何故こんなにジューシーなの?といいたくなるほどジューシーで素晴らしく柔らかいお肉です!
塩とステーキソースを出していただきましたが、ほとんど塩だけでいただきました(^^


20070117002406.jpg

フルーツの盛り合わせ
もちろんマスターからのサービスです(^^


20070117002448.jpg

アイスクリーム盛り合わせ
またまたサービスですでもう満腹です(^^


20070117002514.jpg

夜メニューです。
隣の方が食べていた「ハヤシライス」がもうたまらなく美味しそうでした!
実際ものすごく美味しいそうです!
猛烈に食べたいですね~(^^


20070117002533.jpg

常連でなくても女性にはとても優しいお店で、この女性限定セットはお得すぎますね!
カウンターもあり女性一人でも気軽に行けるお店だと思います。


20070117002548.jpg

お昼も長蛇の列が出来るのですが、夜もとんでもなく待っている人が多かったです!
いくら待ってでも食べたくなるほど美味しいものばかりのお店ですから当然ですね(^^
こちらのマスターは本当にお金儲けをする気があるのだろうか?と思ってしまうほど人が良い方です。
だからこそお客さんがどんどん集まってくるのでしょうね(^^


前回のもなみはこちら



【洋食の店 もなみ】

住所 : 大阪市中央区谷町6-3-14 地図
電話 : 06-6763-1129
営業時間 : 11:30~13:45 、17:30~22:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする