Mのディナー 久しぶりの絶品和牛料理とカレーもつ鍋! 心斎橋 「えなっく」

スポンサーリンク
DSCF8866-1.jpg

心斎橋にある沖縄料理、和牛料理、もつ鍋とビオワインのお店「えなっく」で久しぶりにディナーをいただきました!
まずはこのお店自慢の和牛料理から「やみつきユッケ」(850円)
お肉が甘くて卵が濃厚で(゚Д゚)ウマー!


DSCF8861-1.jpgDSCF8839.jpg

和牛の刺身」(850円)
適度に霜降りのお肉はこれまた甘くてお口の中でとろけます!
沖縄のオリオン生ビールも旨い!


DSCF8854-1.jpgDSCF8848-1.jpg

和牛のタタキゆず胡椒ポンズ」(880円)
ポン酢でさっぱりいただくタタキはビールが進みます(^^
和牛とアボガドのカルパッチョ」(900円)
お肉とアボガドの相性が抜群で(゚Д゚)ウマー!


DSCF8858-1.jpgDSCF8862.jpg

店長の呉屋さんのお薦めの「ジーマミ豆腐の揚げだし」(450円)です。
ピーナツをすり潰して豆腐に練りこんであるのだそうです。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

これ旨い!
ピーナツの風味がしっかりと効いていて、濃厚なクリームのようなお豆腐で、ゴマ豆腐の食感にも若干似ています。
これは自家製らしいのですが、これ、ここに行ったら是非食べてみてください!
本当に旨いです!
酸っぱい「シークアーサー酒」とも良く合います(^^


DSCF8876-1.jpg

メインはもちろん名物の「カレーもつ鍋」(1人前1500円、写真2人前)です!
このお店のランチの名物「カレーラーメン」が病みつきになるほど美味しくて熱烈なファンも多数いるのですが、そのカレースープをベースとしているので旨いに決まっています(^^
カレー鍋」というのは最近よくありますが、「カレーもつ鍋」というのはそうそうないでしょう。
たっぷりの野菜の下にはその甘い甘いもつがたっぷり入っています!


DSCF8880-1.jpgDSCF8870.jpg

野菜から出る甘味と牛もつから出る旨味とコクが溶け出して最強のカレー出汁のお鍋の完成です!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

ビールにも焼酎にもそしてビオワインにもよく合う素晴らしいお鍋です(^^


DSCF8887-1.jpgDSCF8904-1.jpg

〆としては追加になりますが「沖縄そば」と「雑炊」が楽しめます。
もちろん両方いっときました!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

旨味が凝縮したカレー出汁・・・
非常に満足感の高いお鍋だと思います。


DSCF8832.jpg

店内は南国情緒あふれる木のテーブル席と掘りごたつ式のテーブル席がありゆったりと落ち着いていただけます。
ディナーは日曜、祝日も休まず営業していますので、是非一度この素晴らしい料理の数々を味わっていただきたいと思います。




《過去のえなっく》

その1・・・ランチ編「日替わりランチセット」(島豚チャーシュー入り沖縄そば、 黒毛和牛の牛丼)
その2・・・ディナー編「幻の博多もつ鍋」「沖縄料理」「和牛料理」など
その3・・・ランチ編「塩ラーメン」「日替わりランチセット」(野菜たっぷり豚汁、まぐろの漬け丼)
その4・・・ランチ編「沖縄そば定食」(沖縄そば、スパムおにぎり)
その5・・・ディナー編「ホルモンチゲ鍋」「上品塩モツ鍋」「沖縄料理」「和牛料理」など
その6・・・ランチ編「えなっくの小鍋定食」(ちげ鍋、ご飯、オレンジ卵」
その7・・・ランチ編「カレーラーメン定食」(カレーラーメン、ご飯、オレンジ卵)
その8・・・ランチ編「カレーラーメン定食」(カレーラーメン、ご飯、オレンジ卵)
その9・・・ランチ編「島豚のとんかつカレー」
その10・・・ランチ編「島豚のとんかつカレーラーメン定食」(島豚とんかつカレーラーメン、ご飯、オレンジ卵)
その11・・・ディナー編「カレーもつ鍋」「沖縄料理」「和牛料理」など
その12・・・ランチ編「沖縄三昧カレー」(島豚とんかつ・ミミガートッピングカレー)
その13・・・ランチ編「カレーラーメン定食」(カレーラーメン、ご飯、オレンジ卵)
その14・・・ランチ編「カレーラーメン定食」(カレーラーメン、ご飯、オレンジ卵)
その15・・・ランチ編「鶏のから揚げマウンテン定食」





【島人の台所 もつとビオワイン えなっく】

住所 : 大阪市中央区南船場2-6-9 地図
電話 : 06-6264-6133
営業時間 : 11:30~14:00、17:30~24:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする