Mのディナー 江戸堀 「L’HEURE BLEUE (ルール・ブルー)」

スポンサーリンク
20060621111356.jpg

江戸堀にある大人気フレンチ「L’HEURE BLEUE (ルール・ブルー)」でディナーをいただきました。
先日いただいたランチも大満足だったので期待して行ってきましたが、その期待をはるかに上回る大満足な内容でした!
まずこちらは前菜の「オマール海老、帆立貝の炭火焼、グリーンアスパラ、空豆、フルーツトマトと共に、グリーンマスタードマヨネーズソースとますの卵を飾って」というこれまた前回のランチのとき同様に、とても長い名前の料理です。
この名前があれば料理の説明は必要ありませんね(^^
言うまでも無くオマール海老とホタテはプリップリ、ついでにミニイクラのようなますの卵はプッチプチ!
グリーンマスタードマヨネーズソースというソースが絶品で、パンにつけて食べてもとても美味しかったです。


20060621111308.jpg

空豆はとても香ばしくて味が濃厚でとても美味しかったです!


20060621111335.jpg

この前菜の前に実はビールのアテとしていただいたのがこの「熊本産とうふのもろみ漬け」です。
濃厚な味噌の味とねっとりとした食感がたまりません!
これはパンにつけて食べても美味しいとのことでしたが、パンが出てきた時には既に全部食べてしまってました・・・


20060621111250.jpg

そしてその「ブーランジェリータケウチ」のパンです。
皮はパリパリと香ばしく、中はふわっとしていてやはり最高ですね!


20060621111412.jpg

こちらは「和歌山産天然ヒラメのバターソテー、ホワイトアスパラとあさり、はまぐりのバターエチュベを添えて、レモンタイム風味のオリーブオイルをアクセントに」という魚料理です。
もう説明の必要はありませんね。
本当にこういうものなのです(^^


20060621111420.jpg

ホワイトアスパラの柔らかいのにシャキシャキとした食感がたまりませんでした!


20060621111427.jpg

お肉料理は「鹿児島産黒毛和牛フィレ肉の炭火焼、マデラ酒のソース、トリフとオリーブのペーストをぬって、熊本産サツマイモと青味野菜のバターソテーを添えて」です。
かなり厚みのあるお肉にいい香りのソースがかかっています!


20060621111443.jpg

焼加減はミディアムレアといった感じです。
お肉がとろけるほど柔らかいのは言うまでもありません!
この色々な味の入り混じったソースとの相性も抜群!
本当にこころから幸せになる料理でした(^^


20060621111450.jpg

デザートの「自家製プリン」です。
甘さ控えめのほろ苦い大人の味のプリンでした!


20060621111514.jpg

何を食べても美味しくてボリュームたっぷりで価格は控えめで、本当に素晴らしいお店だと思います!
まだまだたくさんの気になるメニューがあり、通いたくなってしまいます(^^




【L’HEURE BLEUE (ルール・ブルー)】

住所 : 大阪市西区江戸堀1-19-2 地図
電話 : 06-6445-3233
営業時間 : 月~金18:00~23:00(L.O22:30)、土11:30~・13:30~二部制、18:00~23:00(L.O22:30)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする