Mのディナー あらゆる概念を超越した素晴らしい創造力 梅田 「キハチ梅田店」

ハービスエントの「キハチ梅田店」で超スペシャルディナーをいただきました!
キハチ」は全国各地に高級店の無国籍料理、イタリアン、カフェ、ソフトクリーム店など、非常に多数の店舗を展開していますが、その全ての頂点に君臨する総料理長のSシェフとG先輩が親友同士ということで、このような素晴らしい食事会にご招待いただきました。
今宵いただいたものは全てこの食事会のためだけにご用意いただいたもので、普通では食べることのできないメニューばかりです!
テレビでもお馴染みですが、鬼才とも言われるSシェフの想像を絶する渾身の絶品料理に、完全にノックアウトされてしまいました!

何もかも超サプライズの連続ではありましたが、この「栗のブリュレとフォアグラのソテー」には心底驚かされました!
もちろんこれはデザートではありません。
栗をたっぷり使ったクリームブリュレとフォアグラのソテーがドッキングしている料理です。

DSCF9455-1.jpg

もちろんブリュレとフォアグラを一緒にいただきます。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

では足りないので、もういっちょ、

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

な、な、な、なんじゃこら(゚Д゚)ウマー!

栗とフォアグラのこういう使いた方は非常に珍しいですね!
私の貧弱な表現力ではこの旨さはお伝えしきれませんが、なぜ甘いクリームと栗とフォアグラがこれほど合うのかが本当に不思議です。
最初見た時はびっくりしましたが、しかしながら食べてみて初めて「なるほど」とうなってしまいました!
これを見て後から真似をするのは簡単ですが、最初にこれを創造するのは容易なことではないはずです。
「これとこれの組み合わせは合わないだろう。合うわけがない」という従来の既成概念や固定観念を捨て、Sシェフの全ての可能性を信じる好奇心と豊富な経験に基づく絶対の自信、そして天性の卓越した感性がなせる技なのでしょう。
それゆえの「無国籍」というカテゴリーなのでしょう!

感動!

DSCF9377-1.jpgDSCF9371-1.jpg

前菜は、

カリフラワーのオマールエビムースのはさみ揚げ」と
スティックセニョールのナッツ焼き

食前酒は、

ピンクグレープフルーツとグランベリーのジュース

DSCF9379-1.jpgDSCF9386-1.jpg

カリフラワーの隙間にオマールエビをすりつぶしたムースがたっぷりと挟み込まれています!
こんな料理も初めてです!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

やなもり農園」のシャキシャキとしたスティックセニョールに香ばしいナッツが絶妙にマッチします!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

DSCF9391-1.jpgDSCF9395-1.jpg

前菜には1kg10500円もする超高級「石垣島の塩」が添えられています!
この塩をパンにつけて食べたらめちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー!

なんという贅沢でしょう(^^

DSCF9408-1.jpg

キハチ最中
え?モナカ?
もちろん和菓子ではありません(^^
中には美しい刺しの入った黒毛和牛肉のタルタル、ウニ、バルサミコ酢と海苔のソースがサンドされています。
Sシェフ「手でつかんでかぶりついてください」とのことで、一気にかぶりつきます。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

う、旨すぎる!
お肉の甘味とウニの甘味がバルサミコと海苔のソースが引き締めて、パリッとした皮の香ばしさが広がりもう何とも言えず旨い!
「両手で豪快に食べる料理を造りたかったのです」とSシェフ。
日本人も外人さんも、全ての人がもはやため息ものの素晴らしい料理ですね(^^

DSCF9417-2.jpg

人参のオセアニック
料理名だけではどのようなものか想像できませんが、やなもり農園の柿の味のする人参の細切りにズワイガニの身があえられて、サーモンで巻かれています。
中には半熟玉子が隠れているので・・・

DSCF9418-2.jpgDSCF9398-1.jpg

こちらも豪快に卵をつぶして混ぜていただきます。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

これ旨すぎます!
ニンジンの甘味、カニとサーモンの旨み、卵のまろやかさに、マスタードソースが絶妙に絡み合います!
本当に素晴らしい発想です!

DSCF9434-1.jpg

タケノコ白菜のメキシカングラタン

やなもり農園のタケノコ白菜に大きなホタテとイカが乗せられて、その上からメキシカングラタンソースとチーズがかけられて焼かれたものです。

DSCF9436-1.jpg

反対側から見たらこんな感じです。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

それにしてもなぜこんなに素晴らしい発想が湧き上がってくるのか、不思議でなりません(^^

DSCF9468-1.jpgDSCF9460-1.jpg

今日のメインは超サプライズ!
なんと、キハチでいただくお鍋「キハチ特製スパイス鍋」です!
カレーのような香りがしますが、それだけではなく非常に複雑で奥深い香りです。
Sシェフの感性によって選ばれた16種類のスパイスが配合されているそうです。

つけて食べる卵の中にはスパイスペーストと豆板醤が入っていて、これをかき混ぜます。

DSCF9503-1.jpg

「まずはスープだけを飲んでみてください」とSシェフ。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

カレーの風味に似てはいますが、決してカレーではなく、これはやはり「キハチ特製のスパイススープ」としか言いようがありません(^^

DSCF9495-2.jpg

まずはキノコを煮ることで、さらにスープに旨みが溶け出すのだそうです。

DSCF9483-1.jpgDSCF9508-1.jpg

椎茸、エリンギ茸、カキノキ茸、アワビ茸・たもぎ茸、など様々なキノコが用意されています。
特製スパイス卵につけて・・・
(゚Д゚)ウマー!

このスパイススープとスパイス卵がこれまた非常によく合います!

DSCF9475-1.jpg

鹿児島産黒毛和牛」をしゃぶしゃぶでいただきます。
何と言う贅沢!

DSCF9516-1.jpgDSCF9521-1.jpg

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

キハチ流無国籍スパイスすき焼き」ですね(^^
もう至福です!

DSCF9481-1.jpg

長谷川豚」もしゃぶしゃぶで!

DSCF9531-1.jpg

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

脂が甘くてたまりません!
牛肉ももちろん旨かったですが、このスパイススープには豚肉の方がよく合うかもしれません(^^

DSCF9498-1.jpgDSCF9549-1.jpg

ドイツの荒挽きソーセージ
極太のソーセージはびっくりするほど味が濃厚で力強い!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

DSCF9488-1.jpgDSCF9543-1.jpg

特製イカ団子
生でも食べられそうなこの団子、火を通すとプリップリでめちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー!

DSCF9499-1.jpgDSCF9546-1.jpg

ブリ」はブリの照り焼きに使うほど、一つが超巨大にカットされています。
この時点であまりにもお腹がいっぱい過ぎて、最後に麺の〆も用意されているとのことでしたので
、このブリは食べられませんでした(^^;

DSCF9552-1.jpg

キッチン内で一人分ずつ取り分けて持ってきてくださいった〆の麺です。
様々な旨みが溶け出したスパイススープで食べる麺はとにかく(゚Д゚)ウマー!

DSCF9553-1.jpgDSCF9554-2.jpg

一口食べたら次にゴマペーストとネギを入れていただきます。
味がガラリと変わってこれまた(゚Д゚)ウマー!

DSCF9556-1.jpgDSCF9561-1.jpg

お腹がはちきれそうでしたが、デザートのテーマは「」です。
柿のショコラ」は柿のゼリーのようなものが層になって挟まれています!
干柿のクリームシャンテ」は干柿の中のクリームがめちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー!

柿のジェラード」はとても爽やかです!

エスプレッソをいただき大満足!

DSCF9368-1.jpgDSCF9366-1.jpg

お出しいただいた料理全てがサプライズで、心から感動させていただき、本当に夢のような食事会でした!
総料理長のSシェフ、そして梅田店の料理長Yシェフ、そしてG先輩、

本当にありがとうございました!

G先輩また誘ってくださいね!
全ての予定をキャンセルして駆けつけます(^^

【キハチ梅田店】

住所 : 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5F 地図
電話 : 06-6456-5061
営業時間 :  11:30(土日祝11:00)~16:00(L.O14:30)、18:00(土日祝17:30)~23:00(L.O21:30)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 不定休(ハービスPLAZA ENT定休日に準ずる)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次